お知らせ

梅雨や台風に備えて「ブルーシート展張講習会」のおしらせ

去る3月16日夜半に発生した福島県沖の地震で被災されました皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

 さて、災害の都度問題になっている屋根瓦の崩落などの応急処置については、ブルーシートで覆う方法が一般的ですが、不適切な材料及び施工によって雨漏りが発生したり高額請求の報告があります。また、本格修理が実施されるまでには相当の期間を要することから、ブルーシートの張替が必要となることが想定されます。
このため、県内各地域での災害時における適切なブルーシート展張並びにその後の張替ニーズに対応できる人材の育成が急務であり、昨年に引き続き「ブルーシート展張講習会」を開催します。
高所作業ができる方で、災害時にブルーシート展張支援に携わる意思のある方は是非受講されますようお知らせします。
事業者の方で、職人さんに伝達講習される方もご参加ください。

■6月2日(木)から6月11日(土)まで県内4ヵ所で開催

 開催日及び場所の詳細はチラシでご確認ください。

詳しくは、チラシでご確認ください。

【お申込方法】
当サイトフォームもしくは、チラシを印刷しFAXでお申し込みください。

(フォームからはこちらhttps://fukushima-taishinreform.jp/support/inquiry.php
※お問い合わせ内容に、希望日(会場名)、人数をご入力ください。

【お申込締切】各会場開催日の2日前まで(定員に達した場合はお断りする場合があります。)